猫背を直せばAカップの胸が大きくなる!?

 

Aカップの胸はファッションの幅なども狭めてしまうため、Aカップをせめて平均バストサイズまで大きくしたいと願う女性も少なくありません。

 

プエラリアが入っているバストアップサプリは、巨乳化するには非常に効果的な栄養素が入ってはいるものの、バストアップサプリで効果が出やすい人と、効果が出にくい人ははっきり分かれる傾向にあります。

 

バストアップサプリを飲み続けても効果が出にくい人の特徴は、とにかく姿勢が悪い猫背の女性。
胸の大きさは変わらなくても、姿勢を正すだけで、胸を大きく魅せる効果もあります。

 

バスト専用のエステや、下着、豊胸手術など、Aカップの胸を大きくする方法は、数えきれないほどありますが、猫背を直すのは大前提です。

 

猫背が体に与える影響

 

猫背を直すといっても、脊椎は元々棒のようにまっすぐというわけではなく、カーブを描いています。
つまり、姿勢が良いと言われている人でも、脊椎自体は曲がっているのです。

 

私たちの頭は体重全体のおよそ1割の重量があるため、脊椎がまっすぐだと、この頭の重さが一点に集中してしまうため、脊椎はS字型に綺麗な弧を描くことで、頭の重さを体全体に分散させています。

 

ですが、それはあくまで姿勢を正している時の話です。
背中を丸くして、猫背の状態だと、首や肩、腰にかなりの負担がかかってしまいます。

 

猫背の女性に肩こりや筋肉痛、頭痛や腰痛が多いのは、頭の重みを体全体に理想的な形で分散しきれていないことが原因です。

 

さらに携帯電話が普及してから、猫背人口も大幅に増加しました。
本来頭の重さは、40キロ女性であれば40キロ、50キロ女性であれば50キロです。

 

買い物などの帰り道、野菜やお肉などが入ったスーパーの袋を手に持ち、腕をブランとさせた状態で持つのは普通のことですよね。わざわざ腕を前に伸ばして持ったりする女性はいません。そんなことをすれば、腕に負担がかかってすぐに疲れてしまいます。
ですが、猫背の人は、この無駄に体に負担がかかる行為を無意識のうちに行っているのです。
本来40キロ女性であれば頭の重さは40キロというお話しをしましたが、体に対して首の角度がまっすぐな状態の話。

 

頭の重心を30度傾ければ18キロ、60度ともなれば26キロ以上もの負担が、体にかかってしまうのです。
満員電車に乗ると、9割以上の人が携帯電話をいじっていますよね。

 

普段猫背でない人も、本を読んだり携帯をいじったりする際には、かなり体に負担をかけて生活しているのです。
数字にすると27キロですが、5キロのお米5袋分以上と聞くと、大変な重さだということがお分かりいただけるかと思います。

 

猫背がAカップの胸の成長を妨げている原因

 

猫背が首や肩に悪影響を及ぼしていることはお話ししました。
でも、Aカップの貧乳とどう関係しているの?と思われる方もいらっしゃるかもしれませんが、大いに関係しています。

 

猫背によって肩や、首、腰に負担をかけているということは、つまり胸に栄養を送っている経路である血管も圧迫しているということです。

 

猫背に冷え性が多いのも、この姿勢の悪さが与える血管の圧迫による、血流の低下が原因です。
卵巣で分泌された女性ホルモンであるエストロゲンは、血管の中を通り血液によって胸まで運ばれます。

 

胸まで運ばれたエストロゲンは、私たちの乳房の中にある乳腺を刺激して発達させます。
それによって胸は本来成長するはずです。

 

ですが、Aカップの女性は猫背の為に、栄養が胸に運ばれません。
そのため、プエラリアなどの胸にいい栄養をたくさん取りこんでも、いつまで経ってもAカップをバストアップさせることができないのです。

 

猫背を直すだけで、胸に一気に栄養が流れ込むようになるため、姿勢を意識するようにしたら、短期間で胸が成長し始めてAカップからCカップになった、AカップからDカップにバストアップした、という女性も多いです。

 

姿勢は自分の心の鏡とも言われます。自身のなさは女性ホルモンの分泌にも大きく影響します。
乳腺発達に欠かせない栄養素は、バストアップサプリで補えますが、サプリの効果を高める努力は自分でやる必要があります。
猫背を直してバストアップサプリで2カップアップを目指すことは20代30代からでも十分に可能です。
まずはAカップから脱出するために、今日から猫背を直しましょう。

 

猫背を直したらAカップの貧乳が巨乳化したサプリがこちら⇒