プエラリアの偽物がたくさん出回っているっていう噂は本当?嘘?

 

プエラリアミリフィカは世界的権威のある科学雑誌Natureでも、その豊胸効果が注目され、女性ホルモンを増やすことで誰でも女性らしい体つきになれるのだと世界中の研究者たちを驚愕させました。

 

現在でも、プエラリアの原産地にあるタイ国立農業大学(現カセサート大学)では研究が続けられていて、日本国内でもプエラリアが配合されたバストアップサプリやバストアップクリームなどが販売されています。

 

プエラリアを取り扱ったバストケア商品は、ananや美的などの有名女性雑誌でも、何度も特集が組まれているように、プエラリアを摂取すれば、私でもバストサイズを上げることができる!カップ数UPできる!と信じている人が多いですが、真実は半分が本当、半分が嘘です。

 

市販されているバストアップサプリの半分が偽物のプエラリアを使用していた

 

プエラリアの効能は、女性ホルモン様作用があること。つまり女性ホルモン似た働きをもっているため、摂取することで女性らしい体つきになれるメリットがあることです。

 

ですが、それはプエラリアが純度100%の状態のまま、不純物なしでサプリメントに加工された場合の話です。
プエラリアは、全世界で600種類以上も種類が存在していて、18000種類もあるマメ科の植物のうちの一種類です。

 

プエラリアは植物の名前ですが、豊胸効果の認められているのは、この植物の根っこの中心部の成分です。
現地で採取する際には、専門家が立ち会うわけですが、実際、18000種類のマメ科の植物の中からプエラリアを見分けるとなると、現地の専門家でもかなり難しいと言われています。

 

しかもプエラリア自体にもいろいろ種類があります。代表的なものとしては、白プエラリア(白ガウクルア)、赤プエラリア(赤ガウクルア)などをはじめとし、600種類ほど存在しています。

 

現実的な話として、専門家が見分けられなかった場合、サプリメントには効果のないプエラリアや、プエラリア以外の成分が混ぜられることになります。このようなものに豊胸効果はまったくなく、一時期、プエラリアサプリを飲んだ女性たちが、プエラリアに効果はない、市販されているプエラリアは偽物ではないか、と国に訴え大問題になったことがありました。

 

これが2004年の出来事です。もう10年以上前の話になりますが、合田幸弘という医薬品や食品衛生に関する研究者がいました。
彼はこの問題を受け、市販されているプエラリアミリフィカが本物か偽物かの判別を行うため、国の機関である厚生労働省から出ている、科学研究費補助金を使い、DNA検査・分析を行いました。

 

サンプルは12種類のプエラリアを選別したのですが、この検査結果により、驚愕の事実が判明いたしました。
12種類のプエラリアのうち、プエラリアの遺伝子配列を成していたのは、そのうちの6種類だけだったのです。

 

つまり、市販されているバストアップサプリに入っていたプエラリアの半分が偽物だったことが判明したのです。
プエラリア以外の何が混ぜられていたのかというと、クズイモやサツマイモが原料であるものがほとんどでした。

 

これを受けて、海外での専門家によるプエラリアの選別に対しての信用度はガタ落ち。
法律上、タイ本国からプエラリアの原料を輸入することは禁じられているため、タイ国内でサプリメントに加工した状態でしか輸入することはできません。

 

ですが、タイは熱帯性に分類されモンスーンの影響が大きいため一年を通してプエラリアの栽培に適しています。
一方日本は、タイほど気温が高くはないため、プエラリアを栽培することは難しいと言われてきました。

 

ですが、日本の研究チームは、2年後の2006年に、プエラリアミリフィカの寒冷地においての栽培法についての特許を出願し、日本でのプエラリアミリフィカの栽培法を確立しまし。

 

サプリメントに加工する技術力は日本は世界トップレベルとも言われているため、プエラリアが日本国内で栽培可能になったことで、バストアップサプリの品質は大きく向上したのです。

 

ここ十数年で、日本人女性の全体的なバストサイズの平均は一気に上がりました。
この2006年以降の品質の高いプエラリアの流通が、このバストサイズUPに貢献していることは明らかです。

 

2005年(平成17年)4月1日に朝来郡生野町と、和田山町と、山東町と、朝来町が合併して朝来市が発足しましたが、この兵庫県和田山町(現朝来市)にある、和田山町特産物市場組合が、日本の国立大学である神戸大学と共同して、現在もプエラリアミリフィカの研究が行われています。

 

10年以上前の海外からの粗悪なプエラリアを比較すると、現在ネット通販などのバストアップ専門店で購入可能なプエラリア配合のバストアップサプリは、日々高品質化を遂げ、豊胸効果は世界トップレベルと言われています。

 

これは近年科学技術の進歩によって、DNA検査の精度が飛躍的に上がり、偽物のプエラリアが完全に排除されたことによります。
本物のプエラリアの豊胸効果は、飲んでみれば違いが明らかです。

 

ただ、いくらサプリに配合されているプエラリアの品質が向上したからと言っても油断は禁物です。
プエラリア配合のバストアップサプリに副作用がいまだにあるという口コミもチラホラ見かけます。これは、バストアップサプリのコストを限界まで下げるためにプエラリア以外の不純物を混入しているメーカーもあるからです。

 

バストサプリの成分のうち70%に純度100%のプエラリアを使用し、残り30%にクズイモやサツマイモなどの成分を混ぜていても、純度100%のプエラリアを使用、と平然と表記しているものもあります。

 

本物のプエラリアだけが使用された、副作用なしのバストアップサプリを飲みたいのであれば、購入前に成分欄を必ずチェックしましょう。
また、どのようなプエラリアが使用されていて、どのような加工によってサプリとして完成しているのか、プエラリアに関する詳細な情報を開示しているメーカーは信頼が持てます。

 

現在ではタイ国から輸入されているプエラリアの品質も飛躍的に向上しました。
日本国内で栽培されているプエラリアや海外製のプエラリアなどは特にこだわる必要はないでしょう。

 

ですが、衛生面を考慮するのであれば、日本国内で製造されたプエラリアサプリを選ぶことをオススメします。
日本国内の製造技術は、世界中からも非常に高い注目を受けるほどです。

 

偽物のプエラリア、本物のプエラリアを見分ける為にも、成分欄は購入前に必ずチェックしましょう。