バストアップサプリの安全性ってどうなの?

 

バストアップサプリの安全性

 

バストアップサプリは手軽に胸を大きくすることができるイメージがありますが、実際のところ安全性に問題はないのでしょうか。

 

もちろん他の健康サプリや美容サプリ、風邪薬も含め、過剰摂取をしてしまうと頭痛や吐き気などを引き起こしてしまうケースもあります。

 

ただ、バストアップサプリの場合は特殊で、胸を大きくする成分にプエラリアを配合している製品がほとんどです。

 

プエラリアは正式名称プエラリアミリフィカとも呼ばれ、18000種類もあるマメ科の植物の1つです。

 

これ以外の種類には毒性を持つものもあり、ドラッグストアや薬局など市販の安いプエラリアサプリの中に、こういった不良品が混ぜられていたことが過去にありました。
厚生労働省のDNA検査によって明らかになった後は、検査や保管状況など、かなり厳しくなりましたが、まだ完全に安全とは言えないレベルです。

 

ただ、あくまでこれは市販の安いバストアップサプリの話であって、インターネット上のバストアップサプリ専門サイトなどで取り扱っているバストアップサプリは、多くの口コミでも人気があるように、非常にクオリティの高いものとなっています。

 

副作用を起こさないポイントは、天然の成分が使用されていること、あとは定められた規定量を守っていればまず副作用を起こすことはありません。

 

インターネットで自分で海外から輸入したバストアップサプリを飲んで、生理不順になった、頭痛が起こった、なんて話もたまに聞きますが、大して英語もわからないのに、使用されている原料も確認せずに購入すれば、当然副作用を引き起こす危険性は増します。

 

現在のところ、国内産であればほぼ問題ない、と考えていいのですが、やはり市販されている安いプエラリア配合のサプリは、避けた方がよいでしょう。

 

安いというのは千円〜二千円くらいの価格帯の商品ですね。これは、ほとんどプエラリア配合されてないです。

 

プエラリアってかなり希少で手に入りにくいものなので、千円とかで販売してたらまず赤字になります。裏の成分欄見てみてください。プエラリア以外にも色んなものが混ぜられているはずです。

 

成分でいうと、プエラリア以外に、粉末状のプエラリアを固めるデンプン、あとは配合されている美容、美肌成分くらいですね。
怪しいと思ったら成分だけ別に検索してみてください。
体に害のあるものかどうかは自分で調べるしかないです。他人は調べてくれませんよ。
だって、あなたの胸活なんかに誰も興味なんてないですからね。笑

 

一応このサイトで紹介しているものは、そういった体に副作用を引き起こすような成分を一切配合されていないサプリメントのみを厳選して紹介します。

 

製薬会社と共同で開発しているバストアップサプリとかもあるので、安全性には徹底しているものばかりです。

 

副作用がないバストアップサプリを選ぶポイントをまとめておきます。

 

定められた規定量を必ず厳守する
妊娠・生理中は飲むのをやめる
10代〜20代前半の女性でバストアップサプリを飲む場合は、配合されているプエラリアの量が少ないものから始める
基本的にプエラリアが最高純度の100%のものを選ぶ

 

基本的に長年売れている実績のあるサプリばかりですので、ちゃんとした製品をちゃんとした飲み方で飲んでいる限り副作用に関してそこまで心配する必要はないでしょう。

 

でもどんなに人気のあるバストアップサプリと言われていても、たまに体に合わない人がいます。

 

胸が2カップアップするなら頭痛くらい我慢できる!なんて人が過去にいましたが、ちょっとでも体に違和感・異変を感じたらすぐに飲むのを中止してお医者さんのところに診せにいってください。

 

バストアップに成功しても健康でなくなったら人生楽しめないですからね。

 

>> 最高級のAAAランク認定を受けたプエラリアサプリはこちらへ