バストアップに大切なポイントを4つご紹介します。

 

正しいサイズのブラジャーをつけよう!

 

正しいブラジャーを身に着けてバストアップ

 

まず1つ目は、正しいサイズのブラジャーをつけること。意外と自分のバストのサイズとブラジャーが合っていない人って多いです。

 

正しいサイズのブラジャーをつけていないと胸の形が悪くなり血行も悪くなるので肩も凝ります。いくらバストアップしようと色々試したところで大きくならないのです。まずは自分に合った正しいブラジャーをつけましょう。

 

マッサージでバストアップしよう!

 

マッサージでバストアップ

 

続いて2つ目は、マッサージです。やり方は様々ですが基本のマッサージ方法として、まず右手全体で左の胸の脇から胸の形にそってあげるように中心に寄せ、凝り固まった胸をほぐします。右の胸も同様にしてください。

 

次に両手で脇のほうから胸を挟み中心に寄せながら小刻みに揺らします。
1セット20回〜30回を目安にやってみてください。

 

胸の筋肉を鍛えよう!

 

合掌のポーズのバストアップ効果

 

次に3つ目は胸の筋肉を鍛えることです。
胸が垂れにくくなりハリを持続することができます。トレーニング方法は、胸の前で脇を開いて両手を合わせ、両手のひらを思いきり押し合います。

 

呼吸をしたまま1分間キープ。これを気付いた時に何回もやると効果的です。

 

食事でバストアップ!

 

栄養バランスの取れた食事はエストロゲンを活性化しバストアップ効果を高めます

 

最後に4つ目は、食事です。
バストアップには、女性ホルモンの活動を促す”エストロゲン”が大切です。このエストロゲンの作用を活発にする食材は、鶏肉・キャベツ・大豆などです。

 

鶏肉にはたんぱく質も豊富で女性の体を作るのにかかせない栄養素です。キャベツにはボロンという成分が含まれており、エストロゲンの働きを高めてくれます。大豆に含まれる大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをしています。他にも体を温めてくれる根菜類などもおすすめです。

 

以上がバストアップに大切な4つのポイントです。これらをどれか一つだけではなく一緒に行うことが効果的です。副作用のないバストアップサプリと併用することで飛躍的に胸を大きくしている女性も多い方法です。是非試してみてください。